北陸新幹線で臨時列車が運転。暫定ダイヤに追加で11月から。

2019年10月29日14:46  ニュース

台風19号の影響で運転を見合わせていた北陸新幹線が、2019年10月25日から全線で運転を再開しました。運転再開後は本数を減らした暫定ダイヤでの運行になります。

【10月29日発表】11月1日~11月29日の期間で臨時列車が追加で運転されます。

追加の臨時列車

北陸新幹線で追加の臨時「はくたか」「あさま」が運転されます。詳細はJR東日本のサイトをご覧ください。

追加の臨時列車のきっぷは、10月30日(水)午前11時から発売されます。

北陸新幹線 暫定ダイヤ

2019年10月25日(金)から「暫定ダイヤ」で北陸新幹線は全線で運転を再開します。

上越新幹線でも本庄早稲田駅に臨時停車する列車があります。

暫定ダイヤの指定席については10月24日(木)午前11時から発売が開始されます。

すでに10月25日以降に運転する指定席のきっぷは、同じ列車名・号数の場合はそのまま乗車できます。運転しない列車(運休列車)の場合は、みどりの窓口での対応になります。

暫定ダイヤについてはJR東日本のサイトをご覧ください。

JR東日本

関連ワード:ニュース 北陸新幹線 暫定ダイヤ 台風19号 運転再開 長野 臨時列車

前の記事 次の記事