週末パスで新幹線(東北・山形・上越・北陸)の旅行をおトクに

2019年09月30日14:44  おトクなきっぷ

特急券別購入で新幹線・特急列車などにも乗れる「週末パス」が2019年度も発売されています。

週末パス

連続する土休日の2日間、首都圏・甲信越・南東北のフリーエリア内の普通列車自由席に乗り放題のきっぷです。

特急券等を別で購入することで、新幹線や特急列車にも乗車できます。

土曜・休日の連続する2日間利用できます。有効期限開始日の1ヶ月前から前日までの発売で、当日は購入できません。

ゴールデンウィーク(4/28-5/6)・お盆(8/10-19)・年末年始(12/28-1/6)は利用できません。

フリーエリア

首都圏・甲信越・南東北のJR東日本線と14の鉄道会社線を利用できます。南東北のフリーエリアは酒田・湯沢・くりこま高原・小牛田・前谷地より南が対象です。

特急券等を別購入で乗車できる新幹線は、東北新幹線(東京~くりこま高原)・山形新幹線(東京~新庄)・上越新幹線(東京~新潟)・北陸新幹線(東京~上越妙高)です。

おねだん

週末パスの価格は、おとな8,880円、こども2,600円です。(消費税10%)

往復で元をとるには?

おとな1名で片道241キロ以上の往復なら、通常に乗車券を買うよりおトクになり、元(8,880円)が取れる計算になります。

東京(都区内)からの往復の場合、東北新幹線の福島~くりこま高原、山形新幹線、上越新幹線の長岡~新潟、北陸新幹線の飯山・上越妙高までがおトクになります。

三連休東日本・函館パス、2019年度も発売。秋の3連休のおでかけに

週末パス(JR東日本)

関連ワード:おトクなきっぷ 週末パス 乗り放題 東北新幹線 山形新幹線 上越新幹線 北陸新幹線 新潟 仙台 山形 福島

前の記事 次の記事