2023年のお盆。新幹線のお出かけ情報

2023年07月11日11:32  ニュース 写真あり

2023年のお盆とその前後の期間について、新幹線でのお出かけに便利な情報を紹介します。

2023年のお盆

【曜日配列】お盆とその前後の曜日配列は、2023年8月10日(木)・11日(金祝)・12日(土)・13日(日)・14日(月)・15日(火)・16日(水)・17日(木)となっています。カレンダー上では8月11日(金祝)「山の日」から13日(日)まで3連休です。

2023年のお盆

【きっぷ発売日】指定席などのきっぷは乗車日の1か月前から発売です。例えば8月11日(金祝)乗車のきっぷは、7月11日(火)午前10時から発売です。

【事前受付など】事前受付・事前申込サービスを「えきねっと」「エクスプレス予約」「スマートEX」「e5489」「JR九州インターネット列車予約」で発売日のさらに1週間前から利用できます。

【ピーク】特に混雑が見込まれる日は、下り(帰省ラッシュなど首都圏から各方面)が8月11日(金祝)前後、上り(Uターンラッシュなど地方から首都圏)は8月13日(日)・15日(月)~16日(火)前後と想定されます。2023年のゴールデンウィークは5連休初日5月3日(水祝)が混雑のピークだったことから、8月11日(金祝)もかなりの混雑が見込まれます。ずらせる方は8月11日の移動を避けるのが良さそうです。

【東海道・山陽・九州新幹線など】2023年8月10日(木)・11日(金祝)・13日(日)・16日(水)は「最繁忙期」が特急料金に適用され通常期の400円増し、8月9日(水)・12日(土)・14日(月)・15日(火)は「繁忙期」で通常期の200円増しになります。

2023年夏カレンダー(東海道山陽九州など)

【東北・北海道・山形・秋田・上越・北陸新幹線など】2023年8月1日(火)~8月9日(水)は「繁忙期」が特急料金に適用され通常期の200円増し、8月10日(木)~19日(土)は「最繁忙期」で400円増しになります。自由席との差額が大きくなります。

2023年夏カレンダー(東日本など)

【グリーン車にも最繫忙期など】JRグループでは2023年4月1日乗車分からグリーン車やグランクラスにも繫忙期などのシーズン別特急料金が適用されています。最繫忙期は通常期の400円増しです。

【岡山~新下関で乗継割引廃止】2023年4月1日乗車分から岡山~新下関の山陽新幹線各駅で、新幹線と在来線特急列車を乗り継ぐ場合に適用される「乗継割引」が廃止になりました。

【新幹線回数券利用不可】「新幹線回数券」は、2023年8月10日(木)~8月19日(土)は利用できません。

【EXの早特商品利用不可】EXサービス(エクスプレス予約・スマートEX)の「早特商品」(EX早特21ワイドやEX早特など)は2023年8月9日(水)~20日(日)の期間に利用できません。ただし、エクスプレス予約のみ8月17日(木)・18日(金)は早特商品を利用できます。(スマートEXは不可)

【ハローキティ新幹線】山陽新幹線(新大阪~博多)の「ハローキティ新幹線」は、お盆を含む2023年8月3日(木)~8月28日(月)に毎日運行予定です。(諸事情により車両が変更になる場合もあります)

【N700S】東海道・山陽新幹線で運転される「N700S」の運行スケジュールは、JR東海公式サイトで毎日朝に当日の運行予定が公開されます。(諸事情により車両が変更になる場合もあります)

【S Work車両なし】東海道・山陽新幹線「のぞみ」7号車に設定されているビジネスパーソン向け「S Work車両」は、8月11日(金祝)~16日(水)の期間に設定がありません。

【TRAIN DESKなし】平日のみ東北・北海道新幹線の7号車と上越・北陸新幹線の9号車に設定されているワーク&スタディ優先車両「TRAIN DESK」は、8月10日(木)~20日(日)の期間に設定がありません。

ファミリー向けの商品

JR各社からお盆を含む夏休みの家族旅行向けの商品が発売されます。

東海道新幹線 お子さま連れ専用車両

【JR東海ツアーズ】お子さま連れ専用車両が、東海道新幹線(東京~新大阪)「のぞみ」一部列車の指定席(12号車)に設定されます。設定日は2023年8月10日(木)~20日(日)の毎日(11日間)、1日片道1~3本の「のぞみ」に設定されます。詳細はJR東海ツアーズ「東海道新幹線 お子さま連れ専用車両」(7月3日14:00発売開始)をご覧ください。

夏休み『お子様1000円!』ファミリーきっぷ

【JR西日本】山陽新幹線(新大阪~博多)などJR西日本を使った家族旅行がおトクになる「夏休み『お子様1000円!』ファミリーきっぷ」が発売されます。こどもは全区間一律1,000円。こども1名以上+おとな1名以上=2名以上が同一行程で旅行するのが条件です、利用期間は2023年8月1日(火)~8月31日(木)、発売期間は乗車日の1カ月前から3日前まで、JR西日本ネット予約「e5489」でのみ発売です。詳細はJRおでかけネット「夏休み『お子様1000円!』ファミリーきっぷ」をご覧ください。(7月3日発売開始)

こどもぼうけんきっぷ

【JR九州】小学6年生以下のこども限定、100円でJR九州の快速列車・普通列車が1日乗り放題の「こどもぼうけんきっぷ」が発売されます。こども単独での利用も可能。特急券を購入すれば、九州新幹線(博多~鹿児島中央)や西九州新幹線(長崎~武雄温泉)、「ソニック」(博多~大分)や「みどり」(博多~佐世保)などの在来線特急列車にも乗車できます。利用期間は2023年7月21日(金)~8月31日(木)、発売期間は利用日の前日まで、JR九州インターネット列車予約またはJR九州の指定席券売機で発売されます。詳細はJR九州「こどもぼうけんきっぷ」をご覧ください。(7月1日発売開始)

天気の傾向

旅行の計画を立てる際の参考に、1991年~2020年の30年間における天気の傾向を紹介します。8月13日に1mm以上の雨が降った日の割合(雨)、よく晴れた日(日照率40%以上)の日(晴)の割合、最高気温の平年値を都市ごとに記載しています。

  • 札幌…雨31% 晴47% 26.6度
  • 函館…雨29% 晴37% 25.9度
  • 秋田…雨34% 晴52% 29.5度
  • 仙台…雨34% 晴41% 28.5度
  • 山形…雨32% 晴53% 30.9度
  • 東京…雨25% 晴54% 31.6度
  • 新潟…雨31% 晴62% 31.0度
  • 長野…雨31% 晴64% 31.5度
  • 金沢…雨32% 晴61% 31.5度
  • 名古…雨28% 晴61% 33.5度(名古屋)
  • 大阪…雨21% 晴70% 34.0度
  • 高松…雨23% 晴67% 33.3度
  • 広島…雨26% 晴64% 33.0度
  • 福岡…雨32% 晴62% 32.8度
  • 鹿児…雨35% 晴64% 32.9度(鹿児島)
  • 那覇…雨39% 晴69% 31.8度

天気予報ではありません。あくまで天気の傾向です。(気象庁・過去の気象データ検索)

お盆の次は、敬老の日3連休(9/16土~9/18月祝)や体育の日3連休(10/7土~10/9月祝)がなどがあります。

東海道・山陽・九州新幹線は8月28日(月)~8月31日に「閑散期」(通常期より200円引き)が設定されていて、東北・北陸新幹線などの東日本の新幹線は7月18日(火)~7月31日(月)と8月20日(日)~9月3日(日)に「通常期」(最繁忙期は通常期の400円増し)が設定されています。

ハローキティ新幹線、新大阪~博多をほぼ毎日1往復
夏の臨時列車2023。お盆、夏休み、3連休などに多くの列車が運転
N700Sで運転される列車の時刻表 東海道新幹線

関連ワード:ニュース お盆 帰省ラッシュ Uターンラッシュ ハローキティ新幹線 夏休み 西九州新幹線

前の記事 次の記事