2月25日から変わる!山陽新幹線の車内販売。走る日本市やホットコーヒー増量など期間限定2017

2017å¹´02月24日19:04  キャンペーン

山陽新幹線の車内販売で様々なキャンペーンが2017年2月25日からスタートします。

ホットコーヒー増量キャンペーン

山陽新幹線(新大阪~博多)の車内販売で「ホットコーヒー ラージサイズ」(レギュラーサイズの1.5倍)が50円割引の310円で販売されます(レギュラーサイズと同価格)。

キャンペーンは2017年2月25日(土)~4月24日(月)、アラビカ種豆100%使用のオリジナルブレンドコーヒーです。瀬戸内レモネーヌ(プラス150円)などのスイーツセットもあります。

鳥取県産紅ずわい蟹のお椀

お弁当によく合う温かい商品として「鳥取県産紅ずわい蟹のお椀」が2月25日(土)~4月下旬まで販売されます。おねだんは300円、お弁当とセットの場合は100円割引の200円になります。

走る日本市 山陰(鳥取・島根)編

「走る日本市」プロジェクト山陰(鳥取・島根)編が2017年2月25日(土)~6月下旬まで開催されます。

「ご当地和紙の絵はがき」「八雲塗(やくもぬり)の手鏡」など山陰エリアの特色ある商品が山陽新幹線の車内販売に登場します。

「走る日本市」山陰編に合わせて、山陰エリアの魅力ある商品として「大山牧場 紅茶 アイスクリーム」(350円)なども販売されます。

山陽新幹線の車内販売

支払いには現金のほか、ICOCAやSuicaなどの交通系電子マネー、クレジットカードが利用できます。

「山陽新幹線便利帳」サイトでは車内販売などで特典がある「お得なクーポン」が毎月配布されています。山陽新幹線に乗車の際は要チェックです。

東海道・山陽新幹線3月4日ダイヤ改正2017!「のぞみ」「ひかり」毎時1本など所要時間短縮!
山陽・九州新幹線3月4日ダイヤ改正2017!時間短縮!増える直通運転!
新ATCが山陽新幹線で使用開始。停車時の乗り心地が向上。ダイヤ改正で時間短縮も

山陽新幹線車内販売(ジェイアール西日本フードサービスネット)
山陽新幹線便利帳(JR西日本)

関連ワード:キャンペーン 走る日本市 山陰 ホットコーヒー 鳥取県産紅ずわい蟹のお椀 山陽新幹線 車内販売

前の記事 次の記事