冬の「さくらひらり弁当」発売。九州新幹線の客室乗務員がプロデュース、車内販売限定。

2016å¹´12月17日09:01  サービス

九州新幹線の客室乗務員がプロデュースした冬の「さくらひらり弁当」が九州新幹線の車内販売限定で2016年12月17日から発売されました。

冬の「さくらひらり弁当」

九州新幹線全線開業5周年を記念して春・夏・秋と販売された「さくらひらり弁当」に冬バージョンが登場しました。

九州新幹線の客室乗務員がプロデュース&掛け紙をデザイン、鹿児島県出水市の松栄軒とコラボしたお弁当です。

メインのおかずは鹿児島名物「黒豚の角煮」や「きびなごの天ぷら」、ご飯は博多地鶏の出汁で炊いた「かしわめし」、デザートは「さつま芋のレモン煮」です。

季節ごとに沿線の名産を楽しめます。九州新幹線に乗るときには、ぜひとも食べたいお弁当です。

九州新幹線の車内販売限定

冬の「さくらひらり弁当」は、九州新幹線(博多~熊本~鹿児島中央)「みずほ」「さくら」車内販売限定での発売です。下り鹿児島中央方面は博多駅を9~21時に発車する列車が対象です。

車内販売の支払いにはSUGOCA・ICOCA・Suicaなどの交通系電子マネーが使えます。

鹿児島県内へはネット予約で。ROLAオススメの鹿児島へネットでおトクに行こう!キャンペーン。2017年2月末まで
鹿児島⇔福岡が7,000円!14日前までに九州新幹線の列車限定をネット予約。2017年3月まで延長
熊本⇔鹿児島が5,000円。土休日限定!九州ネット早特7発売2017年1~3月

九州新幹線全線開業5周年特別企画 冬の「さくらひらり弁当」を発売します!(JR九州)

関連ワード:サービス さくらひらり弁当 九州新幹線 車内販売 冬季 お弁当 みずほ さくら

前の記事 次の記事