九州新幹線の客室乗務員プロデュース、秋のさくらひらり弁当が発売中。

2016å¹´10月04日12:46  サービス

九州新幹線の車内販売限定で、客室乗務員がプロデュースしたお弁当「秋のさくらひらり弁当」が発売中です。

秋のさくらひらり弁当

お客様と日ごろ接している客室乗務員だからこそできたお弁当。九州新幹線の客室乗務員がプロデュース、鹿児島県出水市の松栄軒とコラボした秋のお弁当です。

栗がたっぷり入った「山菜炊込み栗ご飯」、おかずには鹿児島県の郷土料理の「がき」(かき揚げ)など、スイーツには「スイートポテト」を楽しめます。九州新幹線に乗車する際には、ぜひ食べたいお弁当です。

九州新幹線の車内販売限定

「秋のさくらひらり弁当」は九州新幹線(博多~熊本~鹿児島中央)の車内販売限定で発売中。博多発は9時~21時の下り列車が対象です。

九州新幹線の車内販売は「みずほ」「さくら」(一部列車除く)で実施されています。お支払いには現金のほかSUGOCAなどの交通系電子マネーが利用できます。

鹿児島⇔福岡が7,000円!14日前までに九州新幹線の列車限定をネット予約。2017年3月まで延長
旅さきは、ながさき。長崎デスティネーションキャンペーン、2016年10~12月に開催
名探偵コナンおんせん県おおいたミステリーツアー!2017年2月まで開催延長

九州新幹線全線開業5周年特別企画 「第3弾!」秋のさくらひらり弁当を発売します!(JR九州)

関連ワード:サービス 秋のさくらひらり弁当 九州新幹線 車内販売 お弁当 客室乗務員 みずほ さくら

前の記事 次の記事