グリーンプログラムのポイント、2017年分の有効期限は2018年6月30日まで。エクスプレス予約

2018å¹´06月14日14:32  インターネット予約

エクスプレス予約の特典「グリーンプログラム」で2017年乗車分のポイントが2018年6月30日(土)をもって無効になります。

「グリーンプログラム」ポイント

エクスプレス予約の利用で貯まる「グリーンプログラム」ポイントは翌年の6月末まで有効です。

2017年1月~12月乗車分のポイントは2018年6月30日(土)まで有効です。ポイントが貯まっている場合は6月末までの予約をオススメします。

乗車変更でお盆も使える

「グリーンプログラム」ポイントを使って予約したグリーン車の予約は初回予約日の3か月先まで乗車日を変更できます。

そのため、6月中に予約をして乗車変更を繰り返すと混雑するお盆や9月の3連休でも利用することができます。ただし、ポイントを使って予約できる座席数は列車ごとに限りがあり、空席があってもポイント利用で予約できないことがあります。

ポイントの貯め方

エクスプレス予約の「グリーンプログラム」は利用区間に応じてポイントが貯まります。

例えば東京~新大阪なら片道90ポイント。1名で6往復もしくは3名で往復すると1,080ポイント貯まる計算になります。

ポイントの使い方

「グリーンプログラム」ポイントでのグリーン車利用は区間にかかわらず列車によって必要なポイントが異なります。「みずほ」「さくら」「つばめ」のグリーン車は利用できません。

  • 「のぞみ」1,000ポイント
  • 「ひかり」800ポイント
  • 「こだま」600ポイント

夏の臨時列車2018。お盆や3連休などに多くの列車が運転
東海道新幹線ファミリー車両、2018夏休みも設定。気兼ねせず楽しい家族旅行を
浜松工場新幹線なるほど発見デー、2018年は9月16日に開催

グリーンプログラム(エクスプレス予約)

関連ワード:インターネット予約 グリーンプログラム エクスプレス予約 グリーン車 東海道新幹線 山陽新幹線

前の記事 次の記事