2020年度、東海道新幹線に新型車両!10%以上も軽量化!

2016å¹´01月05日07:53  ニュース

軽量で省エネルギー!2020年度から東海道新幹線に新型車両が投入されると中日新聞が報じました。

N700Aに次ぐ新型車両

東京オリンピックが開催される2020年度に、N700Aに次ぐ新型車両が東海道新幹線に投入されるとのことです。

10%以上の軽量化!

さらなる省エネルギー化!
車体重量は10%以上軽量化され、新幹線のさらなる省エネルギー化に貢献する見込みです。

2020年は新型車両・700系引退の年に

進む東海道新幹線の世代交代!
N700Aの投入で、カモノハシ形の700系車両は2020年春までに引退予定、東海道新幹線の全285キロ化が完了します。2020年は東海道新幹線にとって節目の年になりそうです。

N700A追加投入!700系は引退へ!2020年春に全285キロ化!
2016年の新幹線!今年と、これまでと、これから!
285キロ運転をさらに拡大!東海道新幹線3・26ダイヤ改正2016

東海道新幹線、新型車両を20年度に投入 7代目、軽量・省エネ(中日新聞)

関連ワード:ニュース 新型車両 2020年 東海道新幹線 軽量化

前の記事 次の記事