E7系・W7系に荷物置場が設置!スキーグッズなど大きな荷物を置ける北陸新幹線!

2015å¹´10月05日06:27  サービス

大きな荷物が置ける!北陸新幹線では、12月下旬にかけて「E7系・W7系車両」に荷物置場が設置されていきます!

荷物置場

大きな荷物は荷物置場へ!
新しく設置される荷物置き場には大きめのキャリーバッグや、スキー・スノーボードなどの大きい荷物を置くことができます!

荷物置場の位置

普通車は偶数号車に!
普通車は2・4・6・8・10号車の東京寄り、グリーン車は11号車のデッキスペースに荷物置場が設置されます。普通車の該当車両では1Dと1Eの座席がありません。(2D・2Eが端の座席となります。)

→北陸新幹線E7系・W7系の座席図

スキー場へは北陸新幹線で!

長野・新潟・富山など!
北陸新幹線の沿線にはスキー場がいっぱい!軽井沢・飯山・上越妙高・黒部宇奈月温泉駅などからアクセスできます!

E7系・W7系の座席図
富・金・福スタンプラリー開催!北陸に来ると幸せが!
秋は北陸へ!5つの美をテーマに北陸デスティネーションキャンペーン開催!

北陸新幹線 E7系・W7系への荷物置場の設置について(JR西日本)

関連ワード:サービス 北陸新幹線 E7系 W7系 荷物置場 スキー スノーボード キャリーバッグ

前の記事 次の記事