GWなど早特商品の設定除外日2018。エクスプレス予約・スマートEX

2018å¹´03月05日18:01  インターネット予約

東海道・山陽新幹線のネット予約「エクスプレス予約」「スマートEX」で、ゴールデンウィークなどに早特商品を利用できない日が発表されました。

2018年 ゴールデンウィーク

エクスプレス予約:5月3日(木・祝)~5月6日(日)

スマートEX:4月27日(金)~5月6日(日)

2018年 お盆

エクスプレス予約:8月11日(土・祝)~8月12日(日)

スマートEX:8月11日(土・祝)~8月20日(月)

2018~2019年 年末年始

エクスプレス予約:12月28日(金)~1月4日(金)

スマートEX:12月28日(金)~1月6日(日)

エクスプレス予約の方が設定除外日が少ない

2018年度の早特商品の設定除外日は、エクスプレス予約14日間、スマートEX30日間となりました。

早特の設定除外日でも、「EX予約サービス」「スマートEXサービス」などの基本サービスは使えます。混雑が予想されるので、きっぷ発売日の7日前から申し込みができる「事前申込サービス」の利用がオススメです。

東海道新幹線2018年3月17日ダイヤ改正。のぞみ時間短縮
東海道新幹線ファミリー車両、2018ゴールデンウィークも設定。

平成30年度の「早特商品」の設定除外日について(エクスプレス予約)
平成30年度の「早特商品」の設定除外日について(スマートEX)

関連ワード:インターネット予約 早特 エクスプレス予約 スマートEX ゴールデンウィーク お盆 年末年始

前の記事 次の記事